玄のRockなブログ

好きな音楽、美味しい食べ物、それから仕事観についてもちょっと語ります。

80年代ハードロックを簡単に説明

このブログで散々出てくる言葉ハードロックだが、そもそも80年代ハードロックってなにを指すのか。

ハードロックとジャパメタってなにが違うの。

まず簡単に説明すると。音楽のジャンルです。

日本にもジャンルはありますが日本ではポップスまたは歌謡曲とロックと演歌の大きく分けたらこんなところかな。

それにクラシックやジャズくらいが人気のジャンルです。

ポップスがJポップなどと言いかたが変わり、テレビやラジオではほぼこのJポップが流れている。

ロックになるとイメージはだいたいあると思いますが、Jポップより見た目が悪く、革ジャンを来ている人かな。まず服装が違う。

このロックを世の中に広めたのが、ビートルズだ。その音楽を少しうるさくしたのがハードロックだ。

1960年代とかなり前です。

 日本では坂本九 上を向いて歩こうが流行った時代。当然自分の世代のかなり前ですが。

その後、ディープパープルやブラックサバス、レインボーなどという、よりハードなバンドが出て来た。

多分このあたりを今の方が聞くと?がつくかもしれないが多分当時は衝撃的だったのだろう。

いつの時代も新しいジャンルが出て来た時は誰もが驚く事だ。

この音楽を聴きながら育った世代がよりカッコ良く華やかにしていったのが80年代のハードロックだ。

日本が1番元気だった頃でいわゆるバブル期。

その当時海外で人気が出て来たのがこのハードロックだ。その音楽を日本人がマネをしたのがジャパメタ。

音楽は世代です。音楽を聴き出した時になにが流行っていたか?では

その中で好みのジャンルがあり、ジャンルの中に好きなアーティストが出てくる。

たまたま、この音楽を聴き出したのが80年代で

ハードロックというジャンルが好きになった。そんな感じです。

なんで思い入れか強いか?

バンドの数が少ないから覚えやすい。AKBと同じだ。初期のメンバーはファンでなくてもわかる。

だんだん人が増えていくとコアなファンでなければわからない。

ハードロックも同じで始めはファンでなくてもだいたいわかる。コアなファンが今だに応援している。そんなところかな。

ただハードロックはハードロックの中から、かなり新しいジャンルが生まれた。よりハードになったのがヘヴィーメタルと言われ、もっとハードになったのがスラッシュメタルと。逆にもっとメロディアスになっていったり、ブルースよりになったり、ジャズっぽくなったりともういくつのジャンルになっているのかわからない。

80年代から数が急に増え出して、より好みに合った音楽を選べる様になったのだ。

ラーメン屋と同じだ。細分化が進んだのだ。

この細分化がよりコアなファンをつけた要因だが、より一般の音楽ファンを遠ざける結果になったのだ。

ファンでない方からしたら、今回出てくるバンドはどれも同じだろう。

ただ一部のファンからはこの細分化されたジャンルやアーティストにかなりのこだわりを持っている。

そんなニッチな市場です。

わからないのが普通だ。

ただ一度聞いてみて下さい。かなり聴きやすい曲を選んでます。

どう興味出ました?f:id:gemrock:20170318182154j:image

 

 

 

 

 

ブログ村に参加しています!

ダイエットするする詐欺じゃありませんよ(笑)

にほんブログ村 ダイエットブログ 40代男性のダイエットへ
にほんブログ村

と言いつつ全国飲み歩いてます!

一応カロリーを気にしてハイボールばっかりです(笑)

にほんブログ村 酒ブログ 日本全国飲み歩きへ
にほんブログ村

でも本業(?)はロック!

オススメの名曲をご紹介します!

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村