読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

玄のRockなブログ

好きな音楽、美味しい食べ物、それから仕事観についてもちょっと語ります。

今日の一曲 ピンククリーム69

ピンククリーム69 [サイン オブ デンジャー]

ビアス サメットを紹介したあとは、このバンドの名曲も。

ドイツという事で。

91年発売の2枚目のアルバムに収録されている。

アンディ デリスがいたバンドです。

ハロウィンのボーカルとして今でも人気のボーカリストです。

ピンククリーム69はこのアルバムからがスタートです。残念ながら次のアルバムで挫折した。

というかこの曲だけが特別かな。

なんで今更ピンククリームなのと、今年はハロウィンのツアーにマイケル キスクが参加するからです。

アンディ デリスとマイケル キスク

森川之雄坂本英三

 

アンセム好きには見逃せない。

どちらがこのバンドに合っているのかと、多分ものすごい狭い範囲の中で議論されているはずだ。

そのアンディデリスの人気を不動のものにしたのがこの曲だと思っています。

当時ルックスが良く、B紙でもかなり取り上げられていた。

ドイツのバンドが垢抜けたイメージをこのバンドが作ったのでは。

あくまでもルックスで。

バラードも良かったがこの歌物メタルが好物なのです。

サビがメロディアスで一緒にガッツポーズをとりながら歌う。これこそがこの手の音楽が好きな人の醍醐味では。

アンディ デリスがハロウィンに加入した時はけっこう喜んだな。

ハロウィンが好きというよりこのアンディが好きな声なのでどんな感じになるのかと、すぐアルバムを買いに行った。

ハロウィンの紹介はまた今度。