玄のRockなブログ

好きな音楽、美味しい食べ物、それから仕事観についてもちょっと語ります。

アンセムの世界 その10

アルバム [ジプシーウェイズ]を語る。

ついにこのアルバムだ。

個人的には問題作だ。

疲れるアルバムだ。

ボーカルが変わり、かなり心配しながら聴いた。

そういえば、この頃はもうCDになっていたな。

森川は事前に凄いと評価が高かった。

で、このアルバムだ。

ジプシーウェイズ

うーんだ。なんか思ってたのと違う。それもかなりだ。

これがこれからのアンセムか?

なんて、かなり凹んだよ。

 そのためか、かなり聴いた。

聴いて聴いて好きにしていったアルバムだ。

その為、このアルバムもランキングはない。

ただ、曲ランキングで サイレントチャイルドとシャウト イット アウトの2曲を選抜した。

 

タイトル曲ジプシーウェイズではない。この曲はいまだに、あまりはまらないのだ。

このアルバムならファイナルリスクあたりのほうがしっくりくる。ナイトストーカーとか。

 

サイレントチャイルドはまず初めから、いいなと思った曲なのでランキングに入れました。

 

ライブで英三バージョンも聴いたがこの曲は英三バージョンもいい。

 

それとシャウトイットアウトだ。

このアルバムの

あー今夜だけは〜のとこに救われた。

あれがなければ、あそこまで聴き込まなかったかな。

 

ほんと海外を目指していたのがわかる。

もうジャパメタではない。

ラウドネスと肩を並べたといってもおかしくないくらいレベルが上がった。

 

ここで外人ボーカルでも加入して入れば、日本では駄目だったがもしかしたらと思えるアルバムだ。

 

こんな気軽に聴けないアルバムもないかな。

ただこの頃からバンドブームで色々選択肢が広がったのだ。

時代が悪い。

アースシェイカーのモアをコピーしていた人が、アンセムに行かず、ロックバンドにいったのでは?

当時、ハードロックはかっこいい部類だったが、この頃から一部の人間のものになっていった。

自分もアンセムは隠れて聴くアルバムになっていた。

誰とも話しがあわないのだ。

森川すごいなんて、誰が言うのだ。

ボーイ全盛の時代だ。

氷室だ。みんな。

ギターは布袋しかない。ベースは常松だ。

柴田直人は流石に出なかったな。

ブログ村に参加しています!

ダイエットするする詐欺じゃありませんよ(笑)

にほんブログ村 ダイエットブログ 40代男性のダイエットへ
にほんブログ村

と言いつつ全国飲み歩いてます!

一応カロリーを気にしてハイボールばっかりです(笑)

にほんブログ村 酒ブログ 日本全国飲み歩きへ
にほんブログ村

でも本業(?)はロック!

オススメの名曲をご紹介します!

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村