読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

玄のRockなブログ

好きな音楽、美味しい食べ物、それから仕事観についてもちょっと語ります。

ジャパメタ今日の一曲 ブリザード

リザード [ショウ ミー ザ ウェイ]

 

リザードきました。

ジャパメタ好きなら外せないバンドでしょう。

 

この曲は 

アルバム[ショウ ミー ザ ウェイ]

からのタイトル曲

 

ジャパメタ史上最高の泣き曲かな。😭

 

リザードもかなり好きなバンド。

 

ボーカルの下村セイジロウに尽きるかな。

 

ギターキッズの間ではランだろうが、歌物好きからしたら、ボーカルだ。

 

このボーカルは、ルックスで損をした。

カッコ良すぎたのだ。

 

アイドルバンド扱いをされていたので、メタルファンは、あまり好きではないだろう。

声も、メタルには合わない。

 

正直安定もあやしい。

キーがあってないように聞こえる。

 

ただこのアルバムから、路線が変わる。

謡曲路線だ。

 

ジャパメタではない。

これが個人的には良かった。

 

ボーカルと曲が、かみ合ってきた。

 

今回紹介する曲は、

名曲中の名曲です。

ショウ ミー ザ ウェイ

 

ほんと泣ける。

 

オンリー ユーもいいが、やはりこの曲だろう。

 

今も、メンバーはそれぞれ、現役で活躍しているみたいだ。

 

雑誌で、ライブもやったと書いていた。

1日限りらしいが、この際だ。再結成してもらいたいな。

 

ランの情報は、全くわからない。

 

 ブリザードは、アルバムごとに、いい曲がある。

流石にこれだというのは、アルバム中2曲くらいだが、そんなもんだろう。

 

このバンドは、ボーカルが好きか嫌いかで評価が分かれる。

声が、ほんと個性的だ。

 

 

自分は嫌いではない。

 

うまいとは思わないし、後任の水野の方が上手だと思うが、セイジロウの方がいいな。

 

 この曲は、

カラオケにもあるよ。

 

YouTubeで聴いてみてほしいな。

 

今の人でも、受け入れられると思うが。

 

バラードです。

悲しいメロディー。

でも力強い。

 

紹介できて、かなりテンションが高いよ。

 

 ブリザードです。

中古でも売っています。

初期のアルバムはかなり高い。

価値があります。