読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

玄のRockなブログ

好きな音楽、美味しい食べ物、それから仕事観についてもちょっと語ります。

ジャパメタ今日の一曲 ダブル ディーラー

ダブル ディーラーです。

 

久しぶりのジャパメタだ。(笑)

 

4枚目のアルバムの10曲目

ごくごく狭い層の中では、名盤と言われる4枚目です。

 

[デザート オブ ロスト ソウルズ]

 

2007年リリースのアルバムだ。

 

今日の一曲

 

[WITHERED  GRASSES]

 

英語の表記しかないので、カタカナに変換できなかった。

 

ダブルディーラーの中で1番ポップなやつ。

かなりポップですよ。

ギターを取ると、アイドルソング並み(笑)

これがかっこいい。

 

 

 このバンドは、この曲のみが好き。

あとの曲は、どうもはまらない。

 

 

このダブルディーラーは、B紙の編集長がかなり推していた。

 

ほんとこの編集長の好みがわからない。

 

ファーストアルバムなんて、日本にもこんなバンドが出てきたみたいな紹介で、とにかく煽るのだ。

 

すぐ買いに行ったな。(笑)

騙されたよ😡

 

ダブルディーラーとは、コンチェルトムーンのリーダー島先生とサーベルタイガーの下山アニキのプロジェクトバンド。

話題性抜群。

 

これがイマイチなのだ。

 

ファースト、セカンドサードどれもイマイチだった。

 

そして最後のアルバムだ。

 

これも正直イマイチなのだ。

 

曲が盛り上がらない。

 

ただ一曲だけポップな曲がある。

それが、今日の一曲だ。

 

だいたい下山アニキの歌い方は、かなりがなるので、英語の歌詞だと聞き取れない。

 

このポップなやつで、なんとかカタカナ英語がわかる。

 

ダブルディーラーは、何故か

ライブDVDまで買ったな。

 

これも残念だ。

 

このバンドは、日本語でもう少しジャパメタ度を高くすれば、それなりだったはずだ。

 

うまい人が組んでも、こんな駄目な時がある。

ギターの島はほんと凄いのだ。

イングヴェイのモノマネみたいに、言われるが

それでもここまでやれば文句なしだろう。

 

残念ながら、お金? 

結局喧嘩別れで解散

 

アンセムヘッドストロングフェスで一夜限りの再結成では、なかなかのパフォーマンスだった。

 

下山のアニキは、ライブでも全くフェイクしない。

 

上手い。

 

さすが、柴田直人が評価するだけある。

 

下山のアニキは、アンセムに加入するのではという噂があったが結局なかった。

 

あくまでもマニアの噂だ。

 

ダブルディーラーでした。