読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

玄のRockなブログ

好きな音楽、美味しい食べ物、それから仕事観についてもちょっと語ります。

今日の一枚 U D O

U D O

[フェイスレス ワールド]

 

久しぶりの一枚です。

 

ヘヴィメタルです。

 

ハードポップや、メロハーと違い、ヘヴィメタルバンドは、アルバム一枚で聴くことが多い。

 

アルバムの中でのドラマがいいのだ。

単純に曲だけではない。

 

この違いわかってもらえるかな?

 

 

今回紹介するバンドは、

ユーディーオーです。

 

ドイツ🇩🇪のバンドです。

 

ウド ダークシュナイダーです。

 

1990年リリースのサードアルバム。

 

アクセプトというドイツを代表するバンドの

ボーカリストでした。

 

アクセプトを脱退した、ボーカルのウド ダークシュナイダーが結成しました。

 

個人的には、アクセプトよりこっちの方が好き。

 

このサードアルバムは、凄いよ。

 

曲がとにかくカッコイイ。

 

ファーストもいい。

捨て曲なしだが、何故か音がこもっている。

 

セカンドもいい。

音は、少し改善。

 

ただサードアルバムは、別格かな。

キレがある。

 

2曲目

ブリッツ オブ ライフ

 

5曲目

ストレンジャー

 

6曲目

リストリクテッド エリア

 

7曲目

リヴィング オン ア フロントライン

 

10曲目

キャント ゲット イナフ

 

12曲目

フューチャー ランド

 

特にこのへんかな。

 

なんせギターが弾きまくる。

早弾き派。

サビもポップ。

リフもカッコイイ。

 

文句のつけようがない。

 

このバンドは、かなりアルバムも出しているが、このサードアルバムは、超えてないかな。

 

世間の評価は、このアルバムはあまり評価が高くないが、勿体無いな。

 

是非聴いて下さい。

 

YouTubeでもいいので。

 

ウド ダークシュナイダーでした。

ヘヴィメタルを歌う為に、生まれてきた人です。

ルックスも独特です。(笑)

 

歳をとってより中尾彬みたい。