玄のRockなブログ

好きな音楽、美味しい食べ物、それから仕事観についてもちょっと語ります。

ラウドネスを語る その1

ついにこのバンドに手をつけました。

ジャパメタを紹介するには本来このバンドからだろう。

40代50代の親父世代はみんな聴いていたバンドLOUDNESSです。

 

好き嫌いはあるだろうが、誰もが認める日本が世界に誇るヘヴィメタルバンドです。

 

まずは基本情報。

ウィキペディアで確認して下さい(笑)

おいおいふざけるな😡

ほんとウィキペディアって凄いね!

今回勉強になりました(笑)

 

 

1981年に結成されたバンドなので、もう30年も活動をしている大ベテランのバンド。

 

f:id:gemrock:20170722081207j:image

二井原 実  ボーカル

高崎 晃     ギター

山下 昌良  ベース

樋口 宗孝  ドラム

 

このメンバーが第1期と言われる黄金期です。

殆どの方がこの第1期でラウドネスとさようならをしているはずです。

 

当時誰もが高崎晃のランダムスターに憧れギターを始めるのです。

 

f:id:gemrock:20170722083428j:image

こんな形のギター。

 

バンド名をタイトルにしたラウドネスという曲があり、ギター担当になるにはこの曲が弾けないとなれない課題曲がありました。

 

当時一緒にバンドやっていたギター担当もランダムスターを買って練習してました。

 

自分はベース(笑)

そう弾けなかったのです😭

山下モデルを買うハメに(笑)

 

今日の一曲

ラウドネス

 [ ラウドネス ]

 

迷曲です。

 

今聴いてもどこがいいのか全くわからない曲です。

 

まず歌詞が致命的にダサい。

サビが残念。

 

そうこの曲でラウドネスが好きになれなかったのです。

 

初期のラウドネスは自分は駄目でしたが、この曲を紹介しないとラウドネスは始まらないのでとりあえず。

 

ジャパメタというジャンルを作った曲ですから、よかったら聴いて下さい。

多分ガッカリしますよ(笑)

 

 

次回は各アルバム紹介でもやってみます。

 

ちなみにアルバムなら

[ソルジャー オブ フォーチュン] が断トツの1番です。

メロディー派の人にはオススメです。

二井原実の後任はなんとアメリカ人!

これにはビックリ‼️

オブセッションというバンドのボーカルです。

のちにイングヴェイマルムスティーンのアルバムに参加するマイクヴェセーラ!

流石アメリカ人です。発音がいい(笑)

個人的にはこのメンバーチェンジは大正解だと思ったね。 

 

f:id:gemrock:20170722101024j:image

 

ラウドネスの曲で1番好きなのがこのアルバムに収録されているバラード

 

[TWENTY FIVE DAYS FROM HOME]

 

この曲になります。

マイクのボーカルに聴き惚れますよ。

メロディーがとにかく綺麗。

自分にはこの名曲がどうしてもっと評価されなかったのか?

 

不思議でならないね!

 

紅白出てもおかしくなかったのでは?

聖飢魔Ⅱは出たよ(笑)

 

 f:id:gemrock:20170722101057j:image

 

ボーカルがマイクヴェセーラに代わった第2期が、自分にとっての黄金期!

 

よかったら聴いて下さい。

 

明日もラウドネスです。 

 

 

ブログ村に参加しています!

ダイエットするする詐欺じゃありませんよ(笑)

にほんブログ村 ダイエットブログ 40代男性のダイエットへ
にほんブログ村

と言いつつ全国飲み歩いてます!

一応カロリーを気にしてハイボールばっかりです(笑)

にほんブログ村 酒ブログ 日本全国飲み歩きへ
にほんブログ村

でも本業(?)はロック!

オススメの名曲をご紹介します!

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村